タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート

お車のタイヤ交換の事からお車のメンテナンス、たまにはドライブ情報など、タイヤを中心としたカーライフをサポートします。

車メンテナンス 車豆知識

夏に車の窓が曇る原因と、曇りをとる対処法とは?

投稿日:

冬に車の窓が寒さで曇るってことはよくありますし、曇る原因も何となくわかる気がしますよね?
夏にも車の窓、曇った経験はないですか?
特に雨の日なんかは曇りやすいと思います。
夏に窓が曇ってしまう原因と、曇った時の対処法、曇りにくくするための対策を紹介します。

スポンサーリンク

avatar

研修生

店長!
昨日の雨すごかったですね。
僕ちょうど車の運転をしていたので、前が良く見えませんでした。

avatar

店長

ゲリラ豪雨ってやつだね。
あの突然の大雨は、前が見えないだけでなくタイヤがスリップしやすかったり、水たまりに入ってしまいハンドルがきかなかったりする時もあるから注意が必要だよ。

avatar

研修生

そうですね。
昨日は、フロントガラスが曇って大変でした。
今まで、冬は曇ったことあったんですが、夏場はあまり曇らなかったんですが、昨日はやけに曇ってしまって。
なんでなんでしょうか。

avatar

店長

冬は、みんなよく曇るよね。
夏場は、特に雨の日なんかに曇ってしまうよね。
雨が降ったことによって、気温が下がり車内と外気の温度差がうまれたことによって曇ってしまったんだろうね。
湿度も関係しているんだよ。

avatar

研修生

去年はそんなことなかったんですがね・・・。

avatar

店長

窓が曇りやすいのは、窓の汚れも一つの原因なんだよ。
最近フロントガラス綺麗に拭いたりした?

avatar

研修生

えぇ~!
汚れていても曇るんですか?
最近全然窓ガラスを拭いてません。
だから、少しずつ曇りやすくなっていたんですね。

avatar

店長

それだけが原因ってわけではないんだけど、汚れに水分が付着しやすく曇る原因になっているんだよ。

avatar

研修生

そうだったんですね。

avatar

店長

じゃあここで窓の曇りについてもう少し詳しく話すね。

夏にフロントガラスが曇る原因とは?

原因の一つに車内と外の気温差があります。
特に雨が降った時などは、急激に外の気温だけが下がってしまいます。
車内の方が、温度が高くなると外気の冷たい空気が車内の熱をガラス越しにとろうとした時に、社内の水蒸気が水滴に変わって曇らせてしまうのです。
曇りは細かな水滴が集まっているんですからね。

夏のコップを想像てもらえればわかりやすいと思いますが、氷が入ったコップの表面は水滴でいっぱいになりますよね?

あれは、コップの中は冷たく外は暖かいので、その温度差で水滴が付いているのです。
それは、極端な例ですが、少なからず同じ状況が窓ガラスにもおきているのです。

原因のもう一つは、窓ガラスの汚れです。
窓ガラスが汚れていると、水蒸気の水滴が汚れに付着しやすく曇らせてしまっているのです。
いくら清潔にしている車内でもフロントガラスが汚れます。
タバコを吸わないとか、飲食しないとかは関係なく汚れます。
汚れる速さや、汚れ方はもちろん違いますが、普通に乗っていれば汚れて当然です。

スポンサーリンク

その汚れが車内のフロントガラスを曇らせる原因になっていたんですね。

フロントガラスが曇った時の対処方は?

運転中フロントガラスが曇ってきたらどうしたらよいのでしょうか?
手っ取り早いのが、
・エアコンをオンにして、
・外気導入に切り替えて、
・風向をデフロスター(フロントガラス向け)に切り替える。
これが、一番曇りがとれる方法です。
デフロスター(フロントガラスに風を向ける)スイッチを押すだけで、外気導入+風量MAXに切り替わる車種もありますが、手動の車の場合は速やかにこの作業をしましょう。

一度曇り出すと一気に曇りが広がって、みるみる内に前が見えなくなってしまい、とっても危険なので出来ることなら安全な場所に止めて曇りが取れるのを待つ方がいいかもしれませんね。

フロントガラスを曇りにくくする方法。

夏場は、エアコンを常にオンにしておくと曇りにくいです。
夏場にエアコンを入れると、車内と外の温度差が大きくなるように思えますが、エアコンは除湿効果があるので車内の湿度を下げてくれます。
なので、夏場は曇りにくいのですね。
よく思い出してもらえれば、窓が曇っている時ってエアコンをオフにしている時が多くないですか?
冬場であったり、梅雨時期や、雨で少し気温が下がって涼しい時なんかに曇っていると思います。
エアコンは、曇り止めに最適な方法なのですね。

もう一つは、窓を清潔に保つことと曇り止めを塗ることが窓を曇りにくくする方法です。

先ほども言いましたが、曇る原因の一つにガラスの汚れがあります。
ガラスを綺麗にすることで曇りやすさは全然違います。

ここで注意したいのが、中途半端に拭くと余計に曇りやすいという事です。
タオルを塗らしてササっと拭いただけでは、拭き跡がくっきり曇って余計に曇りが取れにくくなるので、中途半端な清掃はやめましょう。

窓用クリーナーや中性洗剤で綺麗に窓の汚れをふき取ります。

このような商品がありますので、ホームセンターやオートショップ、ネットなんかで買ってもいいと思います。
ウェットティッシュの様になっているので、取り出して拭くだけです。
窓をクリーナーで拭いたら、必ず綺麗なタオルで乾拭きしましょう。
ここが重要です。
この乾拭きをしないと拭き跡が残ってしまいます。
このタオルは、綺麗なものを使用してくださいね。
汚れているとその汚れが、せっかく綺麗にした窓を汚してしまいます。

綺麗に乾拭きができたら、そのままでもいいのですが、乾拭きをする前に曇り止めを塗りこむのも窓ガラスを曇らせない方法の一つです。

このような商品があるので、一度チェックしてみてもいいかもしれませんよ。

ココで重要なのが、窓を清掃した時以上にこの曇り止めを拭くときは綺麗に拭きあげてください。
曇り止めには、曇らせない成分(油分)が入っているので、綺麗に拭きあげてさらに乾拭きでしっかり仕上げないと、逆にガラスがギラギラして曇ってない時でも前が見ずらくなります。
特に、夜の街灯の下なんか白く反射してしまいホントに前が見えなくなってしまいます。
なので、必ず綺麗な乾いたタオルでしっかり拭き上げるようにしましょうね。

いかがでしたか?
フロントガラスの曇りは、視界が悪くなり事故に繋がりかねないのでしっかり対策して、突然曇った時でも慌てず対処できるよにうにしてくださいね。

スポンサーリンク

-車メンテナンス, 車豆知識

Copyright© タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。