タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート

お車のタイヤ交換の事からお車のメンテナンス、たまにはドライブ情報など、タイヤを中心としたカーライフをサポートします。

チャイルドシート 車豆知識 道路交通法

チャイルドシートの取り付ける座席はどこが一番安全?3列シートの車の場合。

更新日:

前回は、チャイルドシートを2列シートの場合どこの座席に設置したら一番安全かを考えました。

その時の記事はこちら
チャイルドシートの取り付ける座席はどこが一番安全?2列シートの車の場合。

事故は、ケースバイケースなので、どこの座っていても危険ではありますが、確率的に安全性が高い所に子供を座らせてあげたいものです。

では、本日は3列シートの場合ではどうか考えてみたいと思います。

3列シートと言えば、アルファードやノア・セレナのようなミニバンが重い浮かびますよね。

最近では、フリードやシエンタのようなコンパクトミニバンなんかもとっても人気があります。

SUVと言われるジャンルの車にも、3列シートが出てきました。

それぞれ形が違うので、全ての車に当てはまるかはわかりませんが、基本的には同じ考え方でいいと思います。

スポンサーリンク

avatar

研修生

店長、2列シートの車にチャイルドシートを取り付ける時は、後部座席がいいことはわかりました。
では、僕も乗っているミニバン様な3列シートの場合はどこにチャイルドシートを乗せたらいいんでしょう??

avatar

店長

3列シートの場合も、基本的には2列シートの車と同じ考え方でいいと思うけど、人数が沢山乗れるので利便性も考えると少し2列シートとは違ってかもね。

avatar

研修生

3列シートなら、6人乗り・7人乗り・8人乗りと人数も多くのれますし、子供が複数いる家族はやっぱり3列シートの車の方が便利ですもんね。

avatar

店長

そうだね、町を走っているミニバンには、2個とか3個のチャイルドシートを積んでいる車をよく見るよね。
その家庭ごとに考え方が違うから、様々な乗せ方をしているよね。

avatar

研修生

そうですね。
助手席に乗せている人も見かけますしね。
子供が3人とかなら仕方無いのかもしれませんけど・・・。

avatar

店長

そうだね。
子供が多くなると、助手席にチャイルドシートを乗せてる車も見かけるね。
本当は、安全性を考えてたらあまり良くないかもしれないけど、それがその家庭にとって最善なら仕方ないかも知れんね。

avatar

研修生

安全性を考えたら、3列シートの場合はどこのチャイルドシートを乗せるのがいいのでしょう?

avatar

店長

今日は、それを考えてみよう。
3列シートだから、子供が複数いることも考えられるから、その辺も考えてみようか。

3列シートの車での安全なチャイルドシートの取り付け位置

3列シートの車と言っても種類は様々あります。

一番代表的なのが、ミニバンです。

人気車種で言えば、

アルファード/ヴェルファイア・エスティマ・ノア/ヴォクシー・エルグランド・セレナ・オデッセイ・ステップワゴン

上げるときりがないくらい、ミニバンは根強い人気があります。
沢山人が乗れて、スタイリッシュですよね。

乗車人数も、7人乗りや8人乗りがあります。

シートアレンジは、車種ごとで違いはありますが、2列目が3人乗れるか、2人乗れるかの違いが大きいでしょうか。

安全性が高い席は、やはり2列目になります。

2列目に3人乗れるなら、真ん中の席が両サイドのドアからも遠く一番安全と言えるでしょう。
ただ、2列目真ん中の席は、シートベルトの関係でチャイルドシートが固定できない場合が多いのと、
2列目真ん中に大きなチャイルドシートを固定すると、3列目への乗り降りがとても不便になりますし、2列目の両サイドも狭くない同乗者がとても乗りにくくなります。

なので、一番安全性が高いとはいえ、3列シートの2列目真ん中にチャイルドシートを置いている方は殆どいないでしょう。

では、次に安全なのは2列目の運転席側?助手席側?

この答えは、前回の2列シートの車の時にもありましたが、どちらにも一長一短があります。

なので、どっちが安全性が高いかはわかりません。

ただ、一般的には運転手は運転中危険がせまると、とっさの判断で避けようとする動きをとるため、運転席後ろの方が安全と言われています。

前面から起きる事故の時は、それもあると思います。

基本的に、運転席側は対向車がいます。
対向車との事故になると、運転席後ろより助手席後ろの方は遠くなるので、そういう観点からすると危険度は高いのかも知れませんね。

運転席後ろだと、運転手の後ろに子供がいるわけなので、乗り降りがさせやすいというのも利点ですね。
それに、ほかの同乗者がいる場合は、助手席側から乗り降りすることが多いと思うので、運転席後ろにチャイルドシートがあると、同乗車は乗り降りしやすいと思います。

スポンサーリンク

しかし、運転席後ろは運転手から子供が見えにくく、大人1人と子供1人で乗車中に泣きだしたら姿が見えず大変になるかも知れません。
子供側も、親が見えないので不安で泣きやすくなるでしょう。

助手席の後ろだと、運転手からも子供が見えて子供からも親が見えるので、双方が安心して乗れるでしょう。
それが、運転の集中力をなくす原因になるので、危険と言う方もおられます。

それも一理ありますね。

では、3列目はどうでしょう。

3列目も、乗車できるのが、2人と3人があると思いますが、3列目で一番安全なのは、中央の席です。

3列目は、2列目よりさらに、中央の席にチャイルドシートを取り付けできない車種が多いと思います。

それに、3列目は2列目に比べて狭いことが多いので、中央にチャイルドシートを取り付けると、両隣りのスペースが少なくなり使えなくなってしまうでしょう。
なので、3列目中央にチャイルドシートを取り付けている人はいないと思います。

では、左右のどちらがいいのでしょう。

どちらもさほど変わらないと思います。
2列目の理論からすれば、運転席後ろだと思いますが、3列目なので、乗り降りのし易さも同じでしょうし、それなら助手席側の方が様子が運転席から見えてよさそうな気がします。

ただ、どちらにせよ3列目は、後ろの窓から近く、追突されたらひとたまりもありません。

なので、複数のチャイルドシートを着ける時以外は、2列目にした方がいいと思います。

最後に助手席ですが、
助手席にチャイルドシートを着けない方がいい理由は

チャイルドシートを助手席に着けると違反?正しい取り付け位置とは?』

の記事に書いてあるんで、参考にしてください。

ミニバンは、結果的にやはり2列目が安全性が高いと言えるでしょう。

それでは、SUVやコンパクトカーの3列シートの車はどうでしょう。

SUVの3列シートの車はそんなに多くありません。

最近では、マツダのCX-8や、レクサスのRXなんかもSUVで3列シート、7人乗りがでて話題になっていましたね。

SUVは、スライドドアではない為、2列目にチャイルドシートを着けると、3列目への乗り降りが非常にしにくくなるため、3列目にチャイルドシートを着ける人も多いようです。

でも、安全性で言えば、先ほどのミニバンと同じく2列目の中央、次に2列目の左右どちらかが良い言えるでしょう。

コンパクトタイプの3列目も最近は人気の車種ですね。
シエンタや、フリードなどは、町でもよくみかけ、家族で乗っている事が多いと思います。

ただ、コンパクトタイプの車だと、3列目のスペースが非常に狭くなることが多く、チャイルドシートを確実に着けれなくなったり、
前向きの場合、子供の足が前席に当たってしまう事もあるので、チャイルドシートの形や車の形によれば着けない方がよい場合があります。

それに、リアガラスとの距離も非常に近いので、できるなら3列目に取り付けない方がいいでしょう。

結果3列シートの車のチャイルドシートを着ける場所は

ミニバンやコンパクトタイプの車の場合。

殆どがスライドドアだと思うので、

安全性や使い勝手から言いますと、
理想の順番は

①2列目中央。
②2列目の運転席側
③2列目の助手席側
④3列目の助手席側
⑤3列目の運転席側
⑥助手席

がいいのではないでしょうか。

SUVの3列シートのようなスライドドア出ない場合は
安全性だけで言えば上記ミニバンと同じですが、
複数チャイルドシートを着ける場合は

①2列目中央。
②2列目の運転席側
③3列目の運転席側
④2列目の助手席側
⑤3列目の助手席側
⑥助手席

の順番になると思います。

少しミニバンとは順番が違いますが、SUVの場合スライドドアでなので、2列目にチャイルドシートを2つ着けると3列目に移動できなくなってしまいます。

基本的には、3列目を使用するときは、2列目のシートを動かす必要があると思うので、2列目の左右両方ともにチャイルドシートを着けない方がよいでしょう。

ミニバンの7人乗りで2列目が2人乗車の場合は、

2つのチャイルドシートを着けるなら2台とも2列目に着けるのが理想の乗せ方でしょう。
3つ目と4つ目は、3列目へ着けると言った感じになると思います。

どちらにせよ、できる事なら助手席は避けた方がいいかも知れませんね。

まとめ。

3列シートの車を乗っている方は、家族が多いことが理由で乗っている方も多いですね。

チャイルドシートを着けていることも多いでしょう。

便利性も大事ですが、安全性も大事なので、チャイルドシートの配置には極力子供の安全性を優先し、少しに不便も覚悟しておいた方がよいかも知れませんね。

私の友人に、ミニバンで3つチャイルドシートを付けている方がいますが2人いますが、

1人は、
2列目に2つと、3列目に1つのチャイルドシートを着けています。

もう1人は
助手席・2列目・3列目に1台づつ着けています。

どちらもそれぞれの家庭の考え方や、状況があってその配置にしているのだと思うので私からはあえて何も言いませんが、
できることなら、子供がまた小さい時は、2列目か3列目に座らせてあげた方がいいのかも知れませんね。

事故はどこからやってくるかわからないので、どこが安全かは正直わかりません。

これだけ言ってても、助手席が一番被害を受けない事故だってあります。
事故は結果論でしかありませんが、確率的にできるだけ被害が少ないところが安全性が高いと言えると思います。

事故に合わないのが一番の理想ですが、事故に合ってしまった時に子供を守るのもこれまた親の責任だと思うので、チャイルドシートの位置!
もう一度見直してもいいかも知れませんね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

-チャイルドシート, 車豆知識, 道路交通法

Copyright© タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。