タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート

お車のタイヤ交換の事からお車のメンテナンス、たまにはドライブ情報など、タイヤを中心としたカーライフをサポートします。

スタッドレスタイヤ関連 タイヤ交換 タイヤ豆知識 パンク関連

スタッドレスは4本同じじゃないとダメ?違うタイヤを入れるとどうなる?

投稿日:


皆さんは、スタッドレスタイヤを持っていますか?
北の方の地域に住んでいる方は、冬になると必ず必要となる物ですね。

でも、関東や関西、それより西に住んでいる方には、必要な方だけが持っているって状態でしょうか?
場所によっては関西でも日本海側の地域は必ず雪が降るのでみんなスタッドレスタイヤを履いているでしょう。

毎年雪の上を走っている方は、もう慣れっこなのである程度滑ってしまっても対応できるかもしれませんが、あまり雪道に馴れていない方は、しっかりしたタイヤを履いておかないと焦ってさらに滑ってしまいますね。

そうならないように、スタッドレスタイヤはちゃんと履いておきたいものですが、よくいただく質問の中に『スタッドレスタイヤは違うタイヤ同士を組み合わせて履いてもいいのか?』という事を聞かれます。

前後、左右でスタッドレスタイヤを違うタイヤを入れた時の事を、今日は話たいと思います。

スポンサーリンク

avatar

研修生

店長!!!!
スタッドレスタイヤがパンクしてしまった時とか、2本だけ早く減ってしまって交換が必要な時は、違うタイヤを1本だけとか2本だけとか履いてもいいんですか?

avatar

店長

それよく聞かれる質問だね。
答えは、NO!です。

avatar

研修生

NO!!ダメって事ですか?

avatar

店長

そうダメってことだね。
車のメンテナンスは、持ち主の自由だから違うスタッドスを組み合わせてもらってもいいし、違反になったり捕まったりなんてはもちろんないんだけど、
車的と言うか、安全的には違うスタッドレスタイヤを組み合わせるのは辞めておいた方がいいかな。

avatar

研修生

やはり安全のためには違うスタッドレスタイヤはあまり良くないんですね。
では、同じタイヤを違う時期に入れるのはいいんですか?

avatar

店長

パンクしてしまってとかってことかな?
それも極力やめた方がいいんだよね。
1年違いとか2年ぐらいまでならまだいいけど、3年違ってくるとタイヤよっては全然性能が変わってしまっているから、よくないんだよね。
それと、1年や2年でも必ず左右2本は同時に交換しないといけないよ。

avatar

研修生

スタッドレスタイヤってとっても、シビアなんですね。

avatar

店長

そりゃね。
危険な道を走るので、安全第一でいかないとね。

avatar

研修生

もし、1本だけ交換したり、違うタイヤを2本だけ履いた場合はどうなってしまうんですか??

avatar

店長

よし、今日はその辺を詳しく説明しよう!!

スタッドレスタイヤは4本同時交換が基本?!


冬が近づくにつれて、タイヤを販売しているお店では、スタッドレスタイヤを展示しはじめます。

スポンサーリンク

そこには、4本セットで価格が書いてあり4本づつ積み上げられています。

スタッドレスタイヤは、4本でしか買えないのでしょうか??

いいえ、スタッドレスタイヤは1本でも2本でも、3本でも買えます。
(お店の人は嫌がりますがね)
ではなぜ4本セットで展示し売っているのでしょう?!

それは、スタッドレスタイヤが4本同じ物で同じ時期に作られた物を履いている方がよいからです。

雪道では、タイヤの軟らかさで滑りにくくしているところがあります。
と言うか、軟らかくないと滑ってしまいます。

その中で、各タイヤメーカーは技術を注ぎ込み軟らかくて滑りにくいタイヤを開発しているです。

夏タイヤの場合も、タイヤは4本揃えている方がいいと思いますが、1本違っても走行には影響が出ない事も多くあります。

でも、スタッドレスタイヤはただでさえ滑りやすい路面の上を走っているのでちょっとした原因が命取りになってしまいます。

なので、乾燥路では1本違うスタッドレスタイヤを履いていても違和感なく走れてしまうかもしれません。
しかし、本来の目的である雪道の上の場合は、変な滑り方をしたりしてしまう事もあり危険なのです。

ましてや、1本だけ交換したら、片方のタイヤは止まれて反対側は止まれないという状況が想像できます。

これを、危険と言わずに何を危険というのか。

この4本以外で交換しに方がよいというのは、違うタイヤ同士だけではありません。
たとえ同じタイヤであっても3年以上離れていたり、ある程度タイヤが減っていた場合は、4本交換・最悪は2本交換しましょう。

これは、一番長持ちすると言われたブリヂストンや最近人気のヨコハマのタイヤでももって5年と言われています。

国産メーカーでも3年海外なら2年ごとの交換と言われているスタッドレスタイヤもあります。

そんな中、3年使えるスタッドレスタイヤはで2年目にパンクで1本交換するとか、2本交換するとかしたら、もう寿命の半分ぐらい使っているタイヤと新しいタイヤんぼ性能が一緒なはずがありません。

なので、パンク等の補修で1本や2本交換するなら、国産なら購入年だけ、ブリヂストンやヨコハマの長持ちスタッドレスの場合でも2年目まで、海外タイヤなら4本以外交換しないとした方がよいでしょう。

スタッドレスを1本や2本だけ交換したらどうなる??


まずは、1本だけ交換した場合は、雪や凍った路面の上でブレーキを踏んだら車が回転する可能性が高くなります。

新しいタイヤの方が止まりやすく以前から履いているタイヤは滑ってしまうので、止まれたタイヤを軸に車が回ってしまうのです。

タイヤ同士の性能差にもよりますが、差が大きければ大きいほど、回転は大きくなります。
1本だけ交換した場合は、雪のない乾燥路でも違和感は出てしまう可能性があります。
スタッドレスタイヤは、乾燥路の性能が低い場合がありますからね。

では、2本交換の場合は大丈夫なようなきがしますが、2本の場合はカーブの時に古いタイヤの方が大きく滑ってしまいます。

ただでさえ雪道ではカーブで滑りやすいのですが、タイヤが違うと余計に滑ってしまい滑りにくい方のタイヤまで引っ張られて余計に滑ってしまう事もあります。

なので、2本交換するときも国産なら購入年だけ、ブリヂストンやヨコハマの長持ちスタッドレスの場合でも2年目まで、海外タイヤなら4本以外交換しないとした方がよいでしょう。

まとめ。

結論から言って、スタッドレスタイヤは4本同時に交換しましょう。

万が一4本で交換しない場合は、同じタイヤでも年式が違えば2本交換しましょう。
その時は、同じ銘柄のタイヤか、少しグレードの高いタイヤを選んで極力滑りにくいようにしましょう。

スタッドレスタイヤをファッションで履いている方はいないと思います。
万が一の危険に備えて履いているものなので、安全には貪欲に拘ってもらった方が私はいいと思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

-スタッドレスタイヤ関連, タイヤ交換, タイヤ豆知識, パンク関連

Copyright© タイヤ専門店の元店長がおススメする、後悔しないタイヤ選びとカーライフサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。